スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| FC2 Blog Ranking

2013妖怪Vs.サムライ

お知らせ 2013/09/10

2013年度京都学園大学人間文化学部・特別招聘客員教授シンポジウム
妖怪 vs. サムライ


 京都学園大学の人間文化学部は、2005年に日本で唯一の講義「妖怪文化論」を、妖怪研究の第一人者である小松和彦先生をお迎えして開講し、今年で9年目になりました。またこれまで蓄積してきた妖怪文化研究の一端を広く知っていただくための、東京シンポジウムも今年で5年目となります。毎年たくさんの方にお出で頂き、大変好評を得ております。
 そこで今回も引き続き、京都学園大学・第5回東京妖怪シンポジウムとして「妖怪 vs. サムライ」と題する公開シンポジウムを開催いたしたいと思います。

日時:2013年11月3日(日) 13:30~17:30  開場13:00
会場:目白ファッション&アートカレッジ
(東京都豊島区目白3-1-26 JR目白駅徒歩10分)Tel 03-3951-3958
定員:先着100名 下記アドレスに氏名・所属を明記の上、お申し込み下さい。
hisfolkアットml.kyotogakuen.ac.jp アットを@に代えて送信して下さい。


13:30~13:40
 開会の挨拶:    京都学園大学人間文化学部・歴史民俗学専攻主任  佐々木高弘

13:40~14:40 
妖怪退治の歴史と物語: 
    国際日本文化研究センター所長・京都学園大学特別招聘客員教授  小松 和彦

15:00~15:30
 源義平と狒々退治               歴史民俗学専攻教授   堀田 穣
 
15:30~16:00
 渡辺綱と妖怪退治            歴史民俗学専攻教授  佐々木高弘

休  憩

16:30~17:00
 全体討論:

地図とチラシはこちら

今年石川県加賀市から出された『かが風土記』が、話題になっています。詳しくはこちら

これまでの4回のシンポのチラシが見られるのはこちら


スポンサーサイト
| Trackback 0 | FC2 Blog Ranking

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。