スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| FC2 Blog Ranking

入学前教育フィールドワークレポート(2)

学生たちこんなことしてます! 2010/03/17

すぐれたレポートを掲載しています。青字は引用、要約。赤字は訂正、コメントです。

神出神社
N.F
神出1  神出2  神出3

 今回は、自分が住んでいる神出町にある神出神社の伝説について調べてみた。
 神出神社には素戔嗚尊(スサノオノミコト)、その妻、奇稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)、御子、大己貴命(オオナムチノミコト)を祀っている。
 祀られている由来は、素戔嗚尊と奇稲田姫命が天下ってきた時に、この神出神社がある雌岡山(めっこうさん)が出来、そこで御子、大己貴命を生み、そこから八百万の神々が生まれたことから神出という地名が出来て、素戔嗚尊と奇稲田姫命が薬草を採り、住民の病気を払い、まじないを教え災厄を祓って、農耕の指導をしたからだといわれている。
 神出神社に行く前に、裸石姫石神社があり、日女石神は女性器を日子石神は男性器を象徴する石が祀られている。ついでに書くと、日女石神は大己貴命が生誕された神聖な場所である。
 あいにく、雨でインタビューが出来ず残念な結果になってしまった。
   神出4
   日子石神
   神出5
   日子石神
周りにあるのはアワビの貝殻です。昔の女の人たちは春になると花摘みと言ってここに来て良縁を祈ったそうです。
   神出6
     日女石神
今回、自分の住んでいる町をテーマに調べてみて、今まで自分が知らなかった伝説や伝承を知ることが出来、本当に良かったと思う。次の時には、また違うものを調べてみたい。
 面白い場所は、自分の足元にもあるという、見本のようなレポートです。
 日本神話に連なる父神と母神と子神が祀られている神社の境内に、女性器と男性器をかたどった石神があり、地元の女性が結婚祈願に訪れる。 こういった信仰は、神出神社だけでなく、全国に広く分布しています。あなたの地元のカミさまの伝承を調べることは、日本の民俗伝承を考えることに繋がってくるのです。
写真の取り方も、必要な情報が大写しにされていて、わかりやすいです。アワビの貝殻がもっと鮮明に写っていたら、なおよかった。
 残念な点は、神出神社の場所情報がないところです。所在地と地図は必要です。
スポンサーサイト
| FC2 Blog Ranking
| HOME |
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。